船橋市・鎌ヶ谷市・市川市のエリア情報

こちらでは転居するにあたって、お子様の学校が地域別でわかる学区情報や各市の生活に便利なリンクを掲載しております。

船橋市

船橋市

64万人を超える市民が暮らす船橋市は、東京から20キロメートル圏内に位置する、都市と自然が調和したまちです。
都心へのアクセスがよく、市内には9路線35駅もの鉄道網があり、東京メトロ東西線やJR総武線の利用で大手町や東京駅まで約25分で到着します。
南部は工業地帯や「ららぽーとTOKYOBAY」「IKEA」などの商業施設が立ち並び、北部は「ふなばしアンデルセン公園」や農地など自然豊かなエリアです。

鎌ヶ谷市

鎌ヶ谷市

市の中心部に位置する新鎌ヶ谷駅は4つの路線が乗り入れ、交通アクセスは抜群です。
鉄道を利用すれば、都心(日本橋・浅草など)に直通で約30分、船橋・松戸・柏などの沿線都市にも20分以内で到着します。
新鎌ヶ谷駅・初富駅・鎌ケ谷駅周辺には生活に便利な施設が集約されており、暮らしやすい環境です。
緑豊かな公園のほか、市の特産物である梨畑も多く、自然と調和した落ち着いた街並みです。また地盤の固い北総台地に位置し、市のほぼ全域が揺れにくい地盤となっています。

市川市

市川市

江戸川を隔てて東京都と相対しており、ベッドタウンとして発展してきたまちです。
JR総武線や都営新宿線など都心への通勤・通学のしやすさが人気のひとつです。
南部は工業地帯と都会的な新興住宅地として開けています。北部には梨畑などの農業が盛んで緑が多く、大学や中・高一貫校が多いエリアでもあります。